東へ。風景を眺め、目をつぶり、「大いなる眠り」を読んだ(読み終わった)。富士山に、夕方のピンク色の雲がかかっていた。熱海に入ったころに日が沈み暗くなった。そして、またもとの場所へ戻ってきた。